【ゆっくり解説】95%の人は絶対に聞き取れない『錯覚音』 【聞けたら天才】

概要

今回の動画では95%の人は絶対に聞き取れない『錯覚音』を紹介していくぞ!
それじゃあゆっくりしていってね♪

※コメントに全て返信できなくて申し訳ないです。
コメントには全て目を通しています!
いつも応援ありがとうございます。

【引用画像】
1無限に上昇しているように聞こえる音:シェパードトーン
https://www.youtube.com/watch?v=SXC8PIyxNmA

2無限に上昇するドレミファソラシド: Shepard tone
https://www.youtube.com/watch?v=_FjSqtA0bgg

3 Dr Kukurin: McGurk Effect
https://www.youtube.com/watch?v=R4dnt057WHo

4 880-Hz バイノーラルビートテスト (周波数差が増加)
https://www.youtube.com/watch?v=9RJ0Z03ZSWI

チャンネル内における動画にて使用、掲載している画像などの著作権・肖像権等は、各権利所有者様に帰属致します。
動画の内容については、各権利所有者様や第三者に不利益のないよう、細心の注意を払って制作しておりますが、万が一動画の内容に問題がある場合、各権利所有者様本人からご指摘いただけますと幸いです。

▶︎BGM
・【オリジナル曲】ほのぼのワルツ【リコーダー】
・ほんわかロード
ニコニ・コモンズ
https://commons.nicovideo.jp/
#ゆっくり科学 #ゆっくり解説 #科学

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. 九JACK より:

    錯覚音に全然引っ掛からなかったです。
    でも、音を聞き取る仕組みについて聞いていたら「これ、脳が音の情報の取捨選択してないだけなのでは」となり……
    いつも父のいびきで眠れなかったり、雨の音で眠れなかったり、サイレンが聞こえると不安になったり、家族が電話している声が気になって集中できなかったりと、色々不便してるので、まあ、いいことばかりでもないですね……

  2. 納言紫 より:

    こういうのは捜して見つかるものでもなく、てかそもそも探そうとも思わないんだが
    いつもホントに興味深い動画だよねぇ

  3. 藤原祥景 より:

    とても面白かったです

  4. るしるし より:

    無限音階って、日本だとゲームに使われて有名だと思います

  5. 坂本大喜 より:

    1は同じ高いドになったら最初に戻る永遠繰り返して聞こえて2は同じ言葉に聞こえた
    3はなんか高い音がずっと鳴ってるなぁくらいの感覚だったかな

  6. 長谷川聡 より:

    コレは幼少期に訓練された人は多分、全く騙されないかと…。揺らぎや重ねも聴こえてはいるけど、チョット知ってると直ぐに音を予測出来ます。訓練の賜物ですが。特に弦楽器をやって来た経験の有る人は多分私の言っている事が理解出来るかと。マァもの心が出来て無い子供に教育をしてくれた親に今は感謝ですが。

  7. かんから より:

    無限音階はドの低音で「あ、低くなったな」と分かったので自覚できました。
    音声修復について、「無音」は人間にとってはビックリする「音」であると昔TVでやってたのを思い出しました。

  8. 伊澤、 より:

    イヤホンのやつは、設定にもどらないと出来ないから揺れなかった、後は、錯覚なかった。いつも興味深い内容ありがとうございます!

  9. ヨベルの角笛 より:

    例えば、日常の会話などを録音していて、後で聞いてみると、外を通るバイクの音とか、コップを置いた音とか、雑音が多いのに驚くほど。
    「生」の時は全く意識していなくて、実際、聞こえていない。
    特定のことに、ほんの少しでも意識を傾けていると、当面、無関係な音は、かなりな程度、脳は消し去ってくれる。

  10. 小宮ゆら より:

    音は、低い音よりも高い音のほうが聞き取られやすいと聞く。これ、何か関係ありそうだな。

  11. Taka AKI より:

    【無限音階】は、2つの音が重なっていることが、オクターブ上の「ド」より手前「ラ」付近で分かりました。
    【マガーク効果】は、両方とも全く同じ発声に聞こえました。
    【バイノーラルビート】は、音の周波数が徐々にズレて行く感じがリアルに分かりました。
    【音素修復】は「吾輩は猫である」ことがすぐに分かり、3つとも文章が聞き取れました。
    ちなみに普段、雑音の多いところでは、他の人よりも会話が聞き取りにくく、何度も聞き返してしまうことが多いです。
    また他の人が認識できない音が聞こえているようで、例えばクラシック音楽で演奏について議論すると「そんな音しているか?」と、どんなに説得しても信じてもらえないことも。
    そんな特性があるからか、騒がしいところに長時間居たり、大勢の人とたくさん話さなければならない場面では、誰にも理解されないくらい酷く疲れ果ててしまいます。
    なので錯聴が起きにくい、補正がほぼ入らない状態なのかも知れません。

  12. ダニエル より:

    音素修復、小説聞く時にスマホの画面の読み上げを多用してるせいで、ノイズなくても補完してる

  13. PATATENTEN より:

    8:40
    なにも知らずに押すとびっくりします

  14. 小宮ゆら より:

    音声修復、普段の会話の私の聞こえ方でびっくりした( ˙꒳​˙ )
    聞こえない人が居るのね。

  15. madai sama より:

    錯聴なしでした。これって使用しているイヤホン/ヘッドホンの種類で聞こえ方が劇的に変わるとか・・・?

  16. 七凪 より:

    聞いてる時の霊夢の顔に夢中

タイトルとURLをコピーしました