【ゆっくり解説】妊婦が風疹になると起こってしまう、胎児へのとんでもない影響とは

概要
http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. びび より:

    初妊娠で抗体の数値が低いと言われたので身近に感じました。風疹だけではなくコロナや他の感染症など怖い事がたくさんです。

  2. 黒姫 より:

    昔の本で憎い女が妊娠したからってわざと麻疹にかかった子どもに会わせたっていうシーンがあったの思い出してしまった

  3. まちぞうねこの より:

    アガサ・クリスティのミス・マープル・シリーズに風疹のミステリーがあった
    「ドイツ風邪(風疹)」にかかった女性が妊娠中の女優に感染させたというもの

  4. RohikiMyao より:

    妊娠中の風疹への感染が赤ちゃんに及ぼす症状が深刻すぎる。しかも後遺症が残る可能性大。これは予防接種するしかない。

  5. 美海 より:

    自分が小学校6年生の時に風疹が流行ったけど、その時はどうだったんだろう…

  6. sae coco より:

    小学生の頃に従姉妹が風疹にかかった時に、お母さんに早く従姉妹に会いに行っておいで!妊娠中に感染したら大変やから今のうちに、もらってきて!って言われて従姉妹の家に行って後日、風疹になったコトを思い出しました。

  7. 黒猫ノア より:

    「鏡は横にひび割れて」→風疹恐い…。「Yの悲劇」→梅毒イヤ〜! こどもの頃に学びました。公衆衛生のための必読書にしたらとw

  8. ライデン より:

    子供には健やかに育ってほしいとよく思うが親である人達がこういった行動をとることでその願いが成されると思ったよ

  9. クガピ より:

    産まれた時からマイナススタートは、、辛いな、、、防げるのを怠ったわけだ。 親戚の子がお腹にいるとき風疹になったらしく池沼でしたね

  10. 朧霞 より:

    妊娠の可能性のある人はもちろん、周りの人も妊婦さんに感染させてしまう可能性があるので、本来はみんなが抗体を持ってることが望ましいんですよね。自分は子供生まないから大丈夫ではないっていうのが重要だと思います。そして、2回の予防接種を受けていたとしても抗体は年齢と共に落ちていくと言うことも忘れてはいけませんね。

  11. wataru kuriki より:

    市町村役場から検診の通知が行った人も居るだろて。

  12. レジャー木村 より:

    沖縄のやつ、多分映画の「はるかなる甲子園」かも知れない。
    三浦友和が顧問の役をやったやつで、あの映画なら中学校で観ましたよ。

    あれこそもっと知られるべき内容で、マジで感動しましたよ。

  13. えりか より:

    ひとりめ妊娠時に抗体低値だと言われたので、子どもの予防接種時に一緒に予約してワクチンを打ってもらいました。1000円でした。
    妊娠中はダメですが、授乳中は打てます。
    どうか要らぬ後悔を抱える人が減りますように。

  14. 信之 平井 より:

    この映画はみたことありますよ❗️
    だから聾の人にも唖の人にも気を配る自分がいます(笑)

  15. neko mimiz より:

    5年前に大ヒットした「君の名は。」の裏でヒットした「聲の形」のヒロインは難聴で小学生でイジメられ高校で再開した不器用な恋愛映画
    で、映画には無いがマンガには難聴の原因はオヤジで娘が難聴が判り逆切れ!次女が健常者でも離婚!本当に胸糞なオヤジ。

  16. 田中恵梨 より:

    中学の同級生がお腹にいたときにお母さんが風疹にかかったらしいけど普通に何事もなく障害もなく生まれてきたって言ってた。

  17. 久井伸重 より:

    こういうときの予防接種で、えって事予防なのに何故?いやですね。本当何故です。

タイトルとURLをコピーしました