【ゆっくり解説】大打撃を受けて倒産危機【パチンコ】

概要

今回は「大打撃を受けて倒産危機」について解説しました。

※動画内の素材は全て著作権フリー、もしくは文化庁の定める引用の範囲内で使用しています

#ゆっくり解説 #パチンコ #パチスロ

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. チーズホンデュー より:

    私がパチンコしていた30年ほど前は5千円負けただけで夕飯食えなかったけど・・・
    今のパチンカーは10万円とか一撃で普通に負けてるよね。
    どこから軍資金を捻出してるのか不思議でならない。

  2. 霧島陽介 より:

    パチ屋に明るい未来はないのかねぇ

  3. うめこ より:

    パチンコは無くなる運命なのかな

  4. あぼぼです より:

    CR機撤去以降波があらいP機しかなくなり、スロットも下火
    来年導入のスマートパチンコでさらに引退者が出てくる可能性大。魅力のある台も出なくなってきてるし

  5. モリP より:

    パチンコ業界はかなり厳しいでしょうね(笑)
    自分が勤務していたパチンコ屋も閉店しましたし 今後数年で、かなりの店舗が閉店すると思います。(笑)

  6. 星長秀和 より:

    伊東美咲が女優業復帰したのが全てを物語っている。

  7. ザザンライザー より:

    どこも厳しいんですね

  8. Mark III より:

    パチンコパチスロは一切しないがこの業界とパチンコ依存症の動画ってホント面白いよねww
    『人の不幸は蜜の味』
    ってこのことなんだろね!

  9. Nao Nishi より:

    ギャンブルの鉄則「ハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターン」。しかし、今のパチは「ハイリスク、ローリターン」。版権や役物高度化、液晶高度化で台の購入費が上昇。新台1台で50万円以上。店は釘を閉め、ますますメーカーは台スペック(出玉期待値)をパチ店有利にしている。これが客離れの要因。今は1パチ甘デジで遊ぶのがよい。

タイトルとURLをコピーしました