【2015年福島】倉庫に広がる黒い液体…パイプの下には潰された作業員が…「福島資材置き場パイプ崩壊事故」【ゆっくり解説】

概要

#ゆっくりするところ #建設 #資材置き場
今回紹介するのは、「建設業」に関する事例です。
福島県某所にあった、建設会社では、自社の倉庫に資材を保管しており、作業員男性の「Aさん」はこの日、資材管理やその移動などを行っていました。
彼は同僚男性の「Bさん」と共に午前中の作業を終え、昼休みをとりました。
Bさんは午後から作業を再開し、倉庫に向かいましたが、Aさんの姿が見えません。
不審に思った彼は、もう一つの倉庫に様子を見に行くと、そこには大量の鉄パイプの束の下敷きになった、Aさんの姿がありました・・・

彼はなぜ、パイプに潰されてしまったのでしょうか?

00:00 冒頭挨拶
00:38 視聴上の注意・免責事項
2:11 建設会社の倉庫で働く「Aさん」
3:35 昼過ぎの異変
4:12 もう一つの倉庫へ
4:47 発見されたAさんは…
5:26 その後の調査
6:14 積み方・安全策・手順書の不備
8:19 正常性バイアス

引用・出展・参考文献
ハタコンサルタント㈱
https://ishort.ink/xuUK
Wikipedia
https://ishort.ink/aEzC
タイツウ運輸㈱  
社員用事故防止資料
https://ishort.ink/RYnk
防災心理学、正常性バイアス
https://ishort.ink/SRr6
労働災害防 規程の内容 – 厚生労働省
https://ishort.ink/YKDX
その他視聴者提供資料など

ご要望にお応えして、メンバーシップの開設を行いました。
下記URLからも登録可能ですので、ご興味がある方は是非ご参加ください。
https://www.youtube.com/channel/UCcT5a1J7XJW7CLYI2RKl4pw/join

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. もやしは主食 より:

    また痛そうな・・・。こういう事故がなるべく減りますように

  2. mint より:

    お疲れ様です。一本60キロもある鉄パイプが10本何て崩れたら本当にひとたまりも無いですね…やっぱり安全第一って言うのが、1番最優先ですよね…怖すぎます…

  3. あらま より:

    こういう現場はどうしても安全性より利便性が優先されがちなんだよなぁ…だからこそ教育とかが重要なんだけど…

  4. 紅葉とネコ より:

    保管方法や管理に問題大ありな気が。

  5. けち より:

    休憩中に単独で事故に遭って亡くなる事例は他にもありましたね。
    注意が必要です。

  6. T Rあるっちい より:

    資材の置き方で会社の安全に対する意識もわかるんだろうな…安全と言える会社がどれだけあるかわからないけど

  7. 雪音桜花 より:

    危険な作業だからこそマニュアルや危険予測が大切なんだと毎回思い知らされます。

  8. 信之 平井 より:

    安全第一…最近は安全よりも効率重視で事故が起きる❗️
    どうか命を護る選択を☝️

  9. 中狂ウイルス撲滅 より:

    やはり安全を軽視した事故か…
    作業員が犠牲にならなければ対策しない企業なんぞ潰れてしまえ。

  10. 美海 より:

    業種は違うけど、父親が資材である鉄パイプの下敷きになりました。脊椎損傷のため「下半身不随も覚悟してください」と言われたみたいだけど、部署異動があったものの無事に復職出来ました。今は立派なガンコジジイです。防げる事故は起こしちゃ駄目です。責任者の人はよく考えて欲しいです。

  11. カゲロウ より:

    鉄パイプ製とは言えピラミッドを模った物体によるこの惨劇
    まるで何かの呪いみたいだ……

  12. にゃお より:

    崩れる音が聞こえた時にはもう遅いってパターンですね

  13. いつき より:

    4月の動画どんだけトラウマなんだ霊夢ちゃんw

  14. のらまんぼう より:

    また恐ろしい…

タイトルとURLをコピーしました