【ゆっくり解説】時効後に犯人が自白した衝撃の事件「生坂ダム殺人事件」

概要

ゆっくりミステリー事件簿は、世界のミステリー、未解決事件、ゾッとするような怖い話、サイコパス事件など非日常を味わえるものをゆっくり解説しています。

今回は「生坂ダム殺人事件」をゆっくり解説だぜ。

【関連動画】

▼【ゆっくり解説】230kの校門に押し潰された女子生徒…悲劇すぎる事件
https://youtu.be/WaLL1gxvP34

▼【ゆっくり解説】逮捕のきっかけは500円硬貨?報道が規制された凶悪事件
https://youtu.be/FjsqVro47gk

※日本・海外問わず、実際に起きた様々な事件を「注意喚起、再発防止、防犯意識、風化防止」を目的としております。
※動画での惨事や死を取り扱う内容については、関係者を冒涜したり、その行動を助長したりするといった意図はございません。
※動画内の素材はすべて引用であり、著作権や肖像権を侵害する目的はございません。

#ゆっくり解説 #ゆっくり事件 #ゆっくり事故 #未解決事件 #ミステリー

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. 長澤和幸 より:

    叶うのなら、弱いものに厳しい法律よりも、権力持つ者に厳しい法律作らないと何も変わらない。

  2. あーるてゃん より:

    AとB、そして警察が悪であることは間違いない。でも家族の心を傷つけたのはC子もだと思うな。

    二人でドライブに行くくらいだから、恋人ではなくともそれに近い関係だったはずなのに、線香の1本もあげなかったなんて…。遺族の真相究明に協力するかは別として、報道が落ち着いたらでもいいから、故人に会いに行くぐらいはできたのでは?と思ってしまう。

  3. 堀口学 より:

    なんか警察側の対応が
    誠意が見られず胸糞が悪いわぁ…

  4. 福島広之 より:

    被害者の母素晴らしい

  5. るぅ より:

    警察、仕事しろよ!
    ホント胸糞(๐•̆ •̆๐)

  6. オクラ星人 より:

    玉置浩二だけ呼び捨てにされてるの草

  7. RohikiMyao より:

    また警察の怠慢か。
    姫路の2女性事件を思い出した。

  8. RIYA YAMADA水彩画メイキング より:

    事件の謎を追って靴底すり減らして頭ふりしぼって捜査するのと
    テキトーに片付けてあとで責められて言い訳考えるのと
    同じ給料だったらそりゃ楽なほうをとるよね わかるよ

  9. もろ平野 より:

    事の真相が明らかになるだけ、まだましなのかも。しかしC子さん、ちょっと冷たい気が

  10. ぴあっちょ より:

    松本サリンの時といい、長野県警マジつっかえ

タイトルとURLをコピーしました