【ゆっくり解説】15分でわかる!新型ステルス爆撃機「B-21 レイダー」のヤバすぎるステルス性能の秘密を解説【いよいよ初公開】

概要

メインチャンネルでは「機体の解説やエピソード」を紹介していきます!

世界の軍用機に関する開発や実践に関する面白エピソード、架空兵器について取り上げていきます。

また避難所、避難所の避難所、世界の空軍ニュースチャンネルもよろしくお願いします。

「魔理沙の戦闘機とか避難所」では、過去に好評いただいた動画の内容を修正したものをアップしています。
URL:https://www.youtube.com/channel/UCQKKD-cwxQJN-Nrvqo9Vbdg

「魔理沙の戦闘機とか避難所の避難所」では、これまでに紹介した軍用機に関するシリーズ物のような、長編動画を紹介しています。
URL:https://www.youtube.com/channel/UCJKl4ZTpwRbrnSxjb8rtEGg

「世界の空軍ニュース」では、最新の空軍のニュースを中心に紹介しています。
URL:https://www.youtube.com/channel/UCfhFpTF69me8fCccaE0xXrg

~国別再生リストはこちら~
\アメリカの戦闘機・攻撃機・爆撃機/
https://www.youtube.com/playlist?list=PLpqK0IuspNZ8SxdafI6c1Q8vgwcgq7DnL

\イギリスの戦闘機・攻撃機・爆撃機/
https://www.youtube.com/playlist?list=PLpqK0IuspNZ9TixuNSGolIxDF3zg0rdkW

\ロシアの戦闘機・攻撃機・爆撃機/
https://www.youtube.com/playlist?list=PLpqK0IuspNZ9XLlq0u9A5VttLjxE18LzF

\フランスの戦闘機・攻撃機・爆撃機/
https://www.youtube.com/playlist?list=PLpqK0IuspNZ-9r5Ken3e_AF8hJIhecA1L

\日本の戦闘機・攻撃機・爆撃機/
https://www.youtube.com/playlist?list=PLpqK0IuspNZ9j2LmHMNbpTcVcvszJ-Krg

\スウェーデンの戦闘機・攻撃機・爆撃機/
https://www.youtube.com/playlist?list=PLpqK0IuspNZ_VqT5os97aPEdWku6pI2m0

★視聴上のご注意について★
・他の視聴者の方々が不快になる発言やコメントはご遠慮いただけますと幸いです。
・情報を独自の目線でまとめて精査しておりますが、解釈によって内容に相違の出る部分も出てくる可能性についてはご了承下さい。

#兵器 #武器 #ゆっくり解説

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. littlebrave26 より:

    もうすぐ実戦配備されるというのにここまで一切実機がリークされてないあたりものすごい情報管理だなと
    マーベルですらスパイダーマンでとんでもないリーク写真が出回ったから開発企業は見事としか言えない

  2. 中西一彦 より:

    これからのステルス戦闘機は、全翼型か全翼型に可動型エンジンノズル(吸熱タイルを利用)等の組み合わせになるんだろうな。

    これからは、ノースロップの時代になりそうだな。

  3. トリントンの整備士 より:

    でもB-1Bランサー大好きだからちょっと寂しいかなぁ

  4. Taisyou Gaou より:

    我が国にとっても「敵国」である相手に優位に立てるようになるのは喜ばしいが、くれぐれも空のズムウォルト級にならないことを強く祈りたい。

  5. ベテルギウスタウ より:

    当時ステルスのコンセプトそのものが理解できなかった
    せいぜい、「フィアデルフィア・エクスペリメント」か、マイケルクライトンの「未来警察」くらいしかエンタメ化紹介されてなかった

  6. sum yoshy より:

    タシットブルー。ステルスならこれも紹介してほしいなあ。解説どうもありがとうございます!

  7. A M より:

    B21の生産コストはどのくらいなんだろう、B2は生産コストが高すぎて、かなりの台数が生産キャンセルされたし、撃墜されると割に合わないので、実戦参加できない爆撃機だったので。B52も特集してください。アビオニクス機器の交換やエンジンの換装で初期生産されてから100年飛びそうな爆撃機なので。

  8. sukonbu.ch白神すこん部 より:

    B2に似て操縦性悪くなりそう

  9. 北の妖怪L より:

    ふと思ったが、レーダーに映らない(映り辛い)とすると、アムラームやスパロー、フェニックスの類いでは、撃墜しづらいのだろうか?サイドワインダー(熱源系)は別として。

  10. 山本学 より:

    これでゴジラ相手に財布の心配をしなくても済むという事だな。

  11. やっち より:

    それでもB-52Hは退役しないよな!

  12. Takumi Shima より:

    うーん、対艦弾道弾がどれだけ射程距離が有っても終末誘導が出来なければ空母機動艦隊は移動し続けるし、終末誘導が出来たとしても恐ろしい速さだから艦船に向かわせることが困難。
    だからといって終末誘導で艦船に向かわせることが出来れば、相当減速していることになり迎撃も容易になる。大艦弾道弾はあまり恐れる兵器だと思わないんだよね。
    B-21配備によってB-1、B-2が退役することになるけど、B-1と同じように敵国奥地まで乗り込んで核爆弾を落として帰ってくる、といった任務もこなすのだろうか。
    なんにせよ凄い爆撃機が現れるのですね。ところで、B-2を何機か譲ってくれませんかね? 台湾・尖閣有事の際に対艦ミサイルてんこ盛りで出撃させたいのですが・・・

  13. 伊藤博昭 より:

    Bー21レイダー!これかÇ国上空に6機編隊でいきなり現れると言うのは?

  14. 倉橋稔 より:

    四十年程前に日本の塗料メーカーが電波を吸収する塗料を開発したという記事が新聞の片隅に載っていました、現在のステルスはそれがきっかけとなってはじまったのでしょうか?

  15. try o より:

    B-21スペシャルじゃないのか。

  16. けんさん より:

    これが 戦争で使うことあるんかな?
    もうここまで技術がきたら国を侵略する戦争すらアホらしく思う

  17. SILVERNAsin より:

    (真の)単価は、幾らになるんだろ?
    また高価過ぎて B-1 の寿命延長措置・・・とかになるんじゃ?

  18. IOIO-10 より:

    こいつの名前レイダーだったんだ!(知らなかった)

  19. 曰清水寛子 より:

    マグマ大使のゴアの宇宙船
    ですね!?

  20. todo bk より:

    グアムに配備できるのかな。

タイトルとURLをコピーしました