【ゆっくり解説】ゆっくりの持つプロパガンダ効果の話

概要

こんにちは、みーです。

今日はプロパガンダ解説の続編になります。

よくよく考えてみるとゆっくりの持つプロパガンダの効果ってすごいなって思ったので解説してみました。

楽しんでいただけたなら嬉しい限り限りです。

P.S.

話は変わりますが、母がいなくなった空白は埋め終わったとばかりに、愛犬がこの世を去りました。
18歳という超高齢でしたが、よう頑張ってくれたなあ・・・

あっちできっと尻尾を振り散らかしながら散歩に行ってることだと思います。おつかれさん。

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. Z工 より:

    動画投稿お疲れ様です。ゆっくりが話せば多少過激なことでも許される、というのを聞くと、NHKの「チコちゃんに叱られる」や「ねほりんぱほりん」を思い出しますねw着ぐるみや人形劇の形態にすることで、あれだけ話の内容を受け止めやすくなるんだなぁと見ていて思いました。
    それと、権威ある人や有名人と違ってゆっくりは比較的匿名性が高く、また場合によっては「自分の勉強を兼ねて解説動画を作っている」という文言(何か聞き覚えが…)が入っていたりと、視聴している側から見ると自分と立場が近い人間、仲間として認識されやすい利点もあるのかも知れません。

    初めてゆっくりというのを見た時は「なんだこの生首?機械音声で聞き取りづらいなぁ」なんて思っていたのに、何年も見ている内にゆっくり以外見なくなっていた…そう考えると中々ホラーだなぁw

  2. MURAMASA より:

    ゆっくりが持つ「クッション性」と「ブランド性」は、発信する側から見ればとんでもなく魅力的ですからね。
    私はあくまで動画内容だけで判断するようにしていますけど、それでも顔出しよりは遥かに観るハードルが低いです。
    そして今回は語られていませんけど、ゆっくりの持つもう一つのやばい要素。それが「感情の隠蔽」。
    特に政治的な話題等を見ているから余計に感じることですが、あの手のものは「顔を出してやると物凄く感情的に見える」のです。
    これを隠し、表に出ても「キャラの演出」にまで希釈出来るの、非常に大きいんですよ。

  3. Scottie より:

    饅頭の顔ありなし、茶番ありなしとかゆっくりだけで考えても好みの要素は豊富だよね。
    私は性別的な差異を感じられないところやそういうものに疲れたときにゆっくり動画を見るようになったりしてる。

  4. のRA より:

    人は言葉を信じるのではなくそれを言っている人を信じるのだ。だからこそ騙そうとする人は信用ある人を装うのだ。
    と昔小説か漫画で読んだのを思い出した…
    ゆっくりは多くの人が使っていて知名度が有るけど色が定まってない分それが信用を得やすい理由の1つだと思います

  5. らんらん より:

    そもそも実写系ってしゃべりのクセとかで好き嫌いが分かれるからなぁ。まぁ電子音声・合成音声系そのものが嫌いってのも身近にいるが
    あとゆっくり系は必然的に音声後付けなので、解説やデータ表示、小ネタが豊富で面白いんだよな
    投稿主は可愛い系JKなのは確定的に明らか

  6. 川山 より:

    1:35 ただ単に動画を開いてまで人の顔なんぞ見たくないってだけの人もいる(地獄)

    あと実写解説で一番信用できそうなのは自然科学・社会科学系を解説するイケメンのお兄さんだと思う

    美人のお姉さんってそれだけでまあまあ警戒心産む気がするし、政治の話をしていたら基本ゆっくりだろうがイケメンだろうがロリだろうがなんだろうがそれなりに胡散臭い

    あと数学はいいぞ!とりあえず証明済みの事柄は基本信じられるからな。(アンペールの定理から目を逸らしつつ)

  7. もろろん より:

    ゆっくり動画界隈ってのはそもそも、編集に時間がかかることを、
    みんなで動画を投稿しあってカバーし合うのが本来の役割なんだよね。

  8. へびにらみ より:

    ゆっくり解説動画をいくつか作ってチャンネルを作ったんですが、見てくれた友人とかが簡単に私に洗脳されてしまって、怖くなったっていう経験があります…

    メガガルーラで爆笑しましたw

  9. ゆっくりXODUS より:

    面白そうな解説動画だと思って開いてみたらゆっくりじゃなかった時の絶望感

  10. アエ より:

    ゆっくり含め合成音声系をよく見てますけど
    あのキャラたちが見えてなきゃ再生しなかったであろう動画は数えきれませんね……
    ただ顔出しや生声は胡散臭さが出るかわりに上手くいったときのパワーが大きいイメージがあるので
    取っ付きやすいゆっくりとは一長一短って感じします

  11. しゃ。 より:

    ゆっくり音声は聴き慣れているから何らかの作業のBGMとしてちょうどいいのよね

  12. 弱者意地 より:

    白ミタマは最近使いにくい印象があります
    遠方で嵌められるのがね…

  13. もんだずん より:

    校正のありなしで信頼度とかイデオロギーへの忠誠度とかを感じるような気にはなるよね

  14. フジケン より:

    このチャンネルも、ゆっくり動画をよく見てるから、おすすめに出てきたんだと思います!
    生声じゃなくても、ずんだもんとかは苦手なので、生声じゃないから好きとかでもないですね。

    知らないおじさんが喋ってる動画よりは、ゆっくりが喋ってる動画の方を信用するのはありますね。

  15. スッパ より:

    不気味の谷のような感じが最初に来るって言うか、逃走本能とでも言うか、人類は人見知りってあるからなぁ。
    それを同じ、同じようにってか、お馴染みの感じに見られるジャンルって思ってます。
    だからこそ気を付けないとぉー・・・∞

  16. Alithm Cosiro より:

    今回の動画、心臓の底を掴まれたみたいで、面白かったです。
    まぁ、バカと鋏は使いようってことですよね。
    ブランド力ってやっぱ大きいんですよね。

  17. 黒架和尋秋 より:

    『ゆっくり』が持つプロパガンダという見方も一定あるのかなと思いますが、
    他にも『東方』のコンテンツ力もあるのかな、と思っています。

    具体的にはゆっくりれいむとゆっくりまりさなどの東方キャラクターから、
    知らないキャラクターへ変更された時に、視聴数がぐっと落ち込むようなことが間々あるように思います。

    なんとなくですが、結局のところ
    『ゆっくり』+『東方』=コンテンツとしての力×取り上げる題材とサムネイル=プロパガンダ力?なのかなと

  18. サクサクパンター より:

    この動画をクリックしてる時点でみーさんのプロパガンダにハマっているということですな!

  19. るキーにルいじ より:

    ゆっくりがブランドで強いのは単純接触効果で好感度が高いのかもしれませんね。あとメリットとデメリットをうまく使うのがダブルバインドについて言及してましたが、ゆっくり動画も玉石混合になったせいでより効果的にゆっくりブランドが盤石になったのかもしれません。
    そう考えるとゆっくりボイスで収益剝奪されてから地声や本人登場で収益化復活した人はすごすぎますね

  20. ぷんちゅ より:

    「マンガキャラにプロパガンダやらせたら効果バツグン」。これを確立させたのが小林よしのりの「ゴーマニズム宣言」だと思う

タイトルとURLをコピーしました