【ゆっくり解説】ロシア軍脅威!精鋭特殊部隊「デルタフォース」が極秘プロジェクト遂行のため投入されていた!

概要

ご視聴ありがとうございます。

ゆっくり防衛チャンネルです。

今回はアメリカ軍特殊部隊のウクライナ戦線での活躍を
メインに解説をしていきます。

ゆっくりしていってね!

チャンネル登録お願い致します。
https://www.youtube.com/channel/UCQVD0UuD3KV3xEwxobrvsJw

※この動画は【東方project】を基にした二次創作です。
東方Projectの二次創作ガイドライン
https://touhou-project.news/guideline/

出典:防衛省:自衛隊HP
https://www.mod.go.jp/

出典:海上自衛隊
https://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

出典:航空自衛隊

出典:陸上自衛隊
https://www.youtube.com/user/JGSDFcha
海上保安庁
https://www1.kaiho.mlit.go.jp/

#ゆっくり解説
#自衛隊
#海外の反応

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. YK Yoshi より:

    戦に勝つには、やっぱり教育が大切なんだねぇ

  2. mizu ame より:

    確かに武器が届くだけでは劣勢は覆せませんからね。
    兵士が使いこなしてこそ初めて兵器と言えますし。

  3. Y.T. より:

    「レーダーのここに敵ドローンが映っとるじゃろ?これにあわせてポチッとするわけ」ポチッ
    「あっちょっと参戦しちゃったウフフ」
    みたいなケースありそう

  4. black heart より:

    技術や士気もさることながら、お見事な作戦は誰が立てているんだろうと思っていました。というか、ウクライナ軍の作戦がこんなにもロシア軍を上回れるのかと。やっぱり戦争大国のアドバイスはそりゃ間違いないわ。

  5. おさとう より:

    米軍上層部「君には建前上米軍を辞めて頂きたい・・・そして・・ウクライナ軍の義勇兵として入隊してくれ!」

  6. taro shonai より:

    もうすぐ雪が降る頃だからそれまでヘルソン奪還しておきたい。

  7. 取扱中尉@整備士 より:

    101空挺師団につぎ、D-BOYも投入されたか。。。
    アメさんいよいよ本気ですね。

  8. 一度にナナク より:

    つまりウクライナの命運はアメリカが握ってるわけで、同時に恩のあるアメリカがロシアとの和平交渉へと促されるとどう対応すれば良いのか、今後の行方が見えなくなりそうですね。

  9. SIN より:

    朝鮮戦争、ベトナム戦争、近代戦で言えばアフガン撤退など、勝ち戦より負け戦でこそ学ぶ点が多いと思います。過去の戦争で失敗を繰り返してきた米軍は汗と涙と血を流して多くのことを戦場で学んできましたね。そういったノウハウがウクライナという小さな国に貢献していると思うと素晴らしいことだと思います。

  10. 西岡真男 より:

    米軍兵士関与はポーランド国際バレーボール大会観客席映像でバレていたからねえ。。

  11. 織田三郎 より:

    どこのアメリカ大使館の中にはCIAが必ずいるぞ。

  12. 桃色糞野郎 より:

    壊滅とか敗北決定とか半年前からサムネに使われてるんだが…

  13. 吉木早苗 より:

    へー知らないことばかりです。やはりアメリカだなぁ、アメリカ特殊部隊は、実際に活動してるんだ!

  14. ふみふみ より:

    日本にも来ないかな・・・おねがい・・・来てください

  15. そばうどん より:

    デルタフォースの名が問題なら三角パワーとか適当に言い換えればよろし

  16. ze ro より:

    レンドリースに続きフライングタイガースも送り込んだか。

タイトルとURLをコピーしました