【えっ?w】元男優・加藤鷹&葛西紀明の2ショットwwwww見分けがつかないwwwwwww

加藤鷹

加藤 鷹(かとう たか、1959年[補足 1]5月1日 – )は、日本のタレント。10-POINT所属。元・AV男優で、出演したAVは1万5千本を超える。AV男優業で築いた知名度を生かし、現在はタレント活動や著述活動を行っている。デビュー当初は本名の「加藤正行」で活動を行っていたが、後に現在の芸名に改名。芸名が気に入って、その後、本名も「加藤鷹」と改名した[3]。愛称は「たかさん」。

秋田県秋田市出身。秋田市立秋田商業高等学校卒業。秋田ビューホテルでホテルマン生活を送っていたが、映像の仕事に憧れて、週末に結婚式場での撮影の仕事を始める。1988年に僅か2万円の元手で上京[4]、テレビ局のカメラマンを志し映像プロダクションに面接に行ったところ、AVメーカーを紹介された。加藤もその方が早くカメラマンになれるだろうと考え[4]、AV業界に入る。その後は撮影スタッフ(助監督)の仕事をしたり、AVメーカーの営業をしたりしていたが、カメラマンとしての将来に悩みチーフカメラマンに相談したところ、面倒見の良さを買われてAV男優への道を勧められ、1988年にAV男優としてデビュー。映画「フェラーリの鷹」が好きなので、芸名に鷹とつけた。

[isSP]
[/isSP]

1996年、オレンジ通信男優賞。1998年、第8回東京スポーツ映画大賞主演AV男優賞を受賞した。

2002年、TBS系テレビドラマ『木更津キャッツアイ』には本人役でカメオ出演。その後も加藤が使っているポーズ(腕を胸の前でクロスさせる)は、この時の脚本家・宮藤官九郎による考案だという[5]

2002年1月より、LaLa TVにてタレントの山田邦子および医師の北村邦夫と『パーフェクトH』にレギュラー出演。

2004年には秋元奈美によってその半生が漫画化された。(『-鷹-5000人を抱いた男 AV男優・加藤鷹物語』2004年5月13日発行)

2006年より、週刊プレイボーイにて『TAKA その男、タカ 加藤鷹ゴッドフィンガー伝説』(作画:もんでんあきこ、原作:加藤鷹)において、半生が隔週で連載された。

↓↓ 元男優・加藤鷹&葛西紀明の2ショットwwwww見分けがつかないwwwwwww ↓↓

[isSP]
[/isSP]

未分類

Posted by tanu0821